ジュエリーブランド「M A R I H A」(マリハ)。

 

インドでジュエリーの原石を買い付けるうちに、日本の暑い夏にも、ジュエリーを生かすような、シンプルで美しいコーディネートをと生まれたのが、さらっとした肌触りのコットンファブリックを生かしたドレスやスカート。

リゾートはもちろんのこと、オフィスやタウンでも着ることができる気品あふれるシルエットとシンプルなデザインが特徴です。

ほとんどの商品には裏地が付けられ、ほどよいボリューム感を演出するとともに、「透け」や「身体のライン」も気にせずに着ることができるのもうれしいポイントです。

 

夏のお出掛けに、リゾートへの旅行に、大活躍すること間違いないコレクションです。

 

夏の光のドレスは、エスニックな要素を少し取り入れながら、

ソフィスティケートされたリーフプリントが爽やかな一枚。

コンパクトなトップと、プリーツのボリューム感が素敵な、

草原の虹のドレスは、カーデと合わせればオフィスやタウンでも。